2019年1月29日(火)5年生でプログラミング@北区立赤羽小学校

2019年1月29日(火)に北区立赤羽小学校でプログラミングの授業を行いました。赤羽小学校は赤羽駅の近くにあってかなり立地がよい小学校です。商店街の中にあるかのようで、びっくりしました 😯 。
今回は5年生2クラスの子どもたちに体験してもらいました。

今回、教材として使用したのはコードドットオルグ(code.org)
アナと雪の女王
アーティスト
です。

 

アンプラグドレッスン(パソコンやタブレットを使用しない)として、おなじみのAIロボット”カッパー君”に登場してもらいました。子供たちに口頭で命令してもらって、実際に動かしてもらいました。

そのあと、前半に①アナと雪の女王を体験して、操作に慣れてもらいました。雪の結晶を描いていきます。

今回は、キーボードがついていないタブレットとタブレットPC(キーボードがついている)の両方をつかいました。タブレット充電の関係もあってバタバタしてしまってすみません。

こどもたちはタブレットに慣れているようで、画面をタッチしてビジュアル型ブロックを動かしていました。

”繰り返しのなかに繰り返しをいれる”というのが少し難しかったようです。

 数値を入力しする場面もあるのですが、人それぞれの入力の仕方でした。タブレットでキーボードを表示させて入力する人、手書きモードにこだわってタッチペンで数字を手書き入力する人、キーボードで入力する人と、それぞれでした。
パソコンよりもスマートフォンに慣れているようで、タッチ操作の人が多かったです。

スマートフォンは使えるけど、キーボード操作が不得意な世代がでてきています。フリック入力のほうが早い、という人もいるようです。これからキーボードはなくなっていくのでしょうか?マウスもなくなってしまうのでしょうか?(わたくしは困ってしまいます 😥 。)たしかに音声入力もかなり高機能になってきていますし、学習機能も充実しているので、パソコンをもっていないとキーボードに触れる機会がどんどん減ってきているような気がします。

後半は②アーティストで多角形を描いてもらいました。

 💡 驚くことに、のもかけちゃった子もいました。びっくりです 😯 。

詳しいカリキュラムや流れはコチラをご覧ください。
参加してくださった子どもたち、準備してくださった先生方、協力してくださったボランティアスタッフの皆様、ありがとうございました 🙂 。

2019年1月27日(日)第1回 北区こどもプログラミングコンテスト

2019年1月27日(日)、第1回 北区こどもプログラミングコンテストを実施しました。教育委員会とNPOの共催として行われるプログラミングコンテストは都内初めてのことです「ゆめをかたちにしよう」をテーマに、プログラミング作品を区内の小中学生から募集。応募作品77作品の中から、優秀作品5作品の紹介と各賞の表彰を行いました。

受賞者の皆様と審査委員の皆様、おめでとうございます!

👑金メダル・最優秀賞
『ジェスチャーで操り、壁を回避する車』
瀧下 桜介さん(中1)
Placeholder image

金メダルを受賞された、瀧下 桜介さん
micro:bitのLED明るさセンサーを使って手をかざすと影になりブレーキ、手を放して影がなくなると再び進む… さらに壁にぶつかるとバンパー(端子2)がタッチされ、回避してくれる という作品です。自作の紹介動画もすばらしく、作品の完成度が高かったことが評価されました。
坂村 健 先生(INIAD 東洋大学情報連携学部 学部長)から力強く激励を受けています!
 

👑銀メダル・区長特別賞
『角度で音楽が変わるミュージックボックス』
今 想太さん(小4)
Placeholder image

銀メダルを受賞された、今 想太さん

金色のボックスの造形がとても素敵です。組み込んだものから思い通りの操作で音が流れる体験はすばらいことと思います。ミュージックボックスを傾けた角度によって、3曲の音楽が流れます。

花川 與惣太先生(北区長)から未来を託されている感じですね!
他の受賞者の皆様をご紹介します☟。

優秀賞 『東西南北でコンサート』
Placeholder image
石川 真緒(小3)
優秀賞 『ハッピーバースデー』
Placeholder image
柏原 美優(小5)
優秀賞
『宝を取りに行こう 洞窟編』
Placeholder image
 
本田 弘徽(小4)
審査委員賞 『ピンポンゲーム』
Placeholder image
鈴木 煌明(中1)
審査委員賞 『かたむけてまがるラジコン』
Placeholder image
中村 果夢(小4)
審査委員賞 『お掃除ロボXZ36』
Placeholder image
高木智幸(小2)
審査委員賞 『海の魚クイズ』
Placeholder image
古茂田 遥太(小3)
審査委員賞 『エーリアンゲーム』
Placeholder image
服部 寿哉(小1)
審査委員賞 『猫のきゅうしつin川』
Placeholder image
藪 楓(小3)
審査委員賞 『ピンポンゲーム』
Placeholder image
 津嶋 慶一朗(小2)
審査委員賞 『ブロック崩し』
Placeholder image
清水 悠生(小6)
審査委員賞 『虹の決戦 』
Placeholder image
高森 大我(小2)
審査委員賞 『せかいはひとつ』
Placeholder image
中島 逞翔(小1)
来年もコンテストを開催予定ですので、ぜひ構想を練ってくださいね!

 

ボランティアスタッフの皆様
「テレビに出るってよ!」とメモメモ。金メダリストですから!