マイクロビットのプログラムを古いバージョンでひらく

古いバージョンで編集 = Edit in the old editor

2018年10月、マイクロビットのプログラムを作る、メイクコード エディター(makecode.microbit.org)がバージョンアップしました。
ブロックのデザインが変わっていますが、前とほとんど同じにプログラムをつくることができます。

けれど、音楽のブロックに、もんだいが見つかりました。
前のバージョンで作った音楽のブロックを、新しいバージョンでひらくと、正しい音が出なくなるコトがあります。
とくに10月14日「いろんな楽器をつくろう」の教室で作成したプログラムを、新しいバージョンで開くと、思った通りの音がでません。へんこうするときは、古いバージョン(Edit in the old editor)をつかってください。

マイクロビットのプログラムを古いバージョンのエディターでひらくには、以下のようにします。

さくひん とうろくしたプログラムを開くとき

「プログラムをひらく」ボタンをクリックした後に、「Edit in the old editor」をクリックすると、古いエディターがひらきます。

※「Edit in the old editor」ではなく、「編集」ボタンをクリックすると、新しいエディターがひらきます。

新しくプログラムを作るとき

https://makecode.microbit.org/v0/ で、古いエディターをひらきます。

https://makecode.microbit.org/ は、新しいエディターがひらきます。

学習支援ボランティア募集

プログラミング教育の
学習支援ボランティアを募集します

北区教育委員会およびNPO法人プログラミング教育研究所は、2020年に向けプログラミング教育を北区全域に普及していきます。
この事業を共に推し進め、子どもたちのプログラミング活動を支援してくださる、学習支援ボランティアを募集します。

プログラミングを教えたい・学びたい人
子どもや地域のために何かしたい人
経験不要です

活動内容

北区小中学校や文化センターなどでのプログラミング教室、イベント開催をお手伝い頂きます。使用する主な教材は、コードオルグ(http://code.org )、マイクロビット(http://microbit.org )などです。

プログラミングに取り組む子どもたちを見守る、講師の補助をする等の役割から、教室での講師、イベント企画運営や教材の研究開発まで、はばひろい選択肢からご自身にあった活動を担っていただきます。
自らもプログラミングの知識を得ることができるため、経験は不要です。プログラミングに興味のある方にとっては最適なボランティア活動です。

文化センターでの活動は休日、小中学校での活動は平日や夏休みが中心になります。

活動に先立って

応募条件

下記条件を全て満たしているかた

  • プログラミング教育に興味があり、プログラミングを学びたい又は教えたいという意欲のあるかた
  • 年度内に、ボランティアとして2回以上活動できるかた(講座や実習は回数に含まず)
  • Windowsパソコンを所持しており、インターネット検索やメール送受信に支障の無いかた
  • 未成年者のばあいは、保護者または所属学校の同意を得ていること

※資格・免許・年齢・性別は問いません。また、プログラミングの経験は不要です。

活動日

提示した計画日のなかから、都合のよい日時を選ぶか、相談しながら文化センター等での開催を計画していきます。

その他

・ 活動日には、交通費を支給します。(講座参加日は支給無し)

・ 活動に必要な費用は当方が負担し、教材の学習に必要なもの(マイクロビットやホームページ作成環境など)を貸与します。

申込方法

下記リンクから、ボランティア講習・登録会にお申込みください。

講習会:8月31日(金)場所:北とぴあ4階ボランティアプラザ

※ご都合のつかないかた・リンクから申込ができないかた・ご不明点のあるかたは、npo@j-code.org にメールでお問合せください。

資料

ボランティア講習 PPT

2018年3月アナと雪の女王:アナとエルサとコードを書く

2018/03/18 考え中・・・

2018年3月18日(日曜)、赤羽文化センターで、CODE.ORG(コードオルグ)のアナと雪の女王:アナとエルサとコードを書くを行いました。
参加者は、小学生7名+保護者やスタッフ8名で総勢15名でした。

今回の参加者は、はんぶんの子がはじめてで、ちょっと難しいかと思いましたが、みんな楽しくプログラミングができました。最後には、3名の参加者から完成した絵を発表してもらいました。

参加者のアンケート結果はこちらです。こらんください。

3月18日アナと雪の女王ーきれいな絵をかく

3月18日はアナと雪の女王です。
プログラムできれいな絵をかきます。
赤羽文化センターで、皆様の参加をお待ちしております。
午後2時開場、2時30分開始です。
既に参加予約を頂いた皆様の席は確保されています。まだ少し余裕がありますので、今から参加の申し込みも間に合います。

参加の申し込みは、ホームページからお願いします。
http://j-code.org

4月からは、北区教育委員会との協働事業が、以下の通りはじまります。

・無料のプログラミング教室開催
これまでのコードオルグに加えて、マイクロビットを使った電子工作&プログラミングの教室も開催します。

・学習支援ボランティアの募集
教室をたくさん開催するために、プログラミング教室をお手伝いいただけるボランティアを募集します。
プログラミングを学びたい人、教えたい人を大募集しますので、ぜひご応募ください。経験不要・交通費支給です。

・北区プログラミングコンテスト(仮称)の開催
来年の1月には、北区小中学生プログラミングコンテストを開催します。プログラミング作品を作って応募ください。

詳しい日程などは、今後ホームページ、北区ニュースなどでお知らせします。
お楽しみに。

2018年1月スターウォーズ:コードを書いて銀河をつくろう

2018年1月21日(日曜)、赤羽文化センターで、CODE.ORG(コードオルグ)のスターウォーズ:コードを書いて銀河をつくろうを行いました。
参加者は、小学生8名+保護者やスタッフ11名で総勢19名でした。

今回の参加者はほとんどが、はじめて、又は子どもひろばのイベント参加と合わせて2回目ですが、みんな楽しくプログラミングができました。最後には、4名の参加者から完成したゲームを発表してもらいました。

参加者のアンケート結果はこちらです。こらんください。

次回2018年3月18日の研究会もお楽しみに。

12月3日「子どもひろば」に参加

プログラミングでゲームを作ってあそぼう

2017年12月3日(日曜)、赤羽文化センターの恒例イベント「子どもひろば」に、ボランティアとして参加しました。
集まった子どもたちにCODE.ORG(コードオルグ)を体験してもらいました。
6月と同じ内容、インフィニティプレイラボを行い、みんなで楽しく、物語やゲームを作りました。
定員20名で合計4回行い、1、2、3回目は満員でしたが、4回目は少し余裕がありました。参加者はのべ約70名でした。

参加者のアンケート結果はこちらですので、見てみてください。

ゲームさくせいちゅう・・・

好評につき、今後も子どもひろばでやります。お楽しみに。
それまで待てない人は、次回2018年1月21日の研究会に参加してくださいね。

2017赤羽文化センター秋

9月3日(日)、9月10日(日)、10月1日(日)の3回、赤羽文化センター(赤羽駅前)で、プログラミング教室を開催します。
まずは、第1回の9月3日の報告です。

みんなでコードオルグのコース4、ステージ11、「プレイラボ:ループ」を行いました。
ここでは、ループと変数(へんすう)について学習しました。
難しすぎるかもと思いましたが、みなさん悩みながらも出来ちゃったみたいです。
https://studio.code.org/s/course4/stage/11/puzzle/1

次回は、コース4、ステージ12の「アーティスト:関数」を行う予定です。
プログラミングの基本である、関数(かんすう)を学習します。ちと難しいかもよ。

https://studio.code.org/s/course4/stage/12/puzzle/1

アンケート結果はこちらです。

今後の予定は よていのページで、かくにんしてください。

こんどの日曜日は、第2回ですよ~。

2017北区民センター夏

6月18日(日)、8月19日(土)、8月20日(日)の3回、赤羽北区民センター(北赤羽駅そば)で、プログラミング教室を開催しました。

みんなでコードオルグを行い、最終日はプレイラボで物語やゲームを作りました。
ネットワークがいまいちで、8人以上は同時接続できないようで、ちょっと困りました。

アンケート結果はこちらです。

今後の予定は よていのページで、かくにんしてください。

みなさんの参加をおまちしてます~。

7月9日の研究会のほうこく

ぐらふぃっく

今日は、「コンピュータグラフィックス」にちょうせんしました。
みなさんが作った作品は、こちらを見てください。

しかしながら、内容がまとまってなくて、わかりにくく、楽しめなかった人もいたようです。
次回やるときは、やり方をもっと工夫します。ごめんなさい。

参加者は12名+見学手伝い6名で、総勢18名でした。

アンケート結果はこちらです。

このあとの よていは:

8月19日、8月20日は北区民センター もうしこみは こちら

9月10日、9月10日、10月1日は赤羽文化センター もうしこみは こちら

で、コードオルグを中心に行います。
そのほか よていのページで、よていを かくにんしてください。

さんかを おまちしてます~。